あかま歯科クリニック

診療一覧

自分や家族に施したいと思う治療を提供します

あかま歯科医院では、自分の家族にも施したいと思う歯科医療を患者様に提供することをモットーに、安心・安全面からも信頼されるホームドクターを目指しています。医師の人数も多いため、患者様一人ひとりを丁寧かつ正確に診断することができます。医療設備も整っているため、様々な症状に対して幅広い総合的な歯科治療で対応することができます。地域のかかりつけ医として、より良い歯科医療を直方市の皆様にご提供したいと考えておりますので、お口のことでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

診察項目

精密根管治療

根管治療とは、歯の内部を通る根管(血管や神経の通り道)から、虫歯菌を取り除き、消毒・洗浄をしてから薬剤を詰めて、被せ物をする治療です。根管内部は、深くて暗く、複雑な形状をしています。根管治療を適切に行えていないと、歯の根の先に膿がたまり、根っこから切除といった処置が必要になることがあります。治療は高度な技術が必要で歯を失ってしまうリスクも高いため、1回の施術で正確かつ確実な治療を行わなければなりません。当院では、マイクロスコープを使用した精密治療を行いますので、根管内の状態を把握しやすく、安全な処置を実現できます。

審美治療

審美治療と聞くと単純に見た目をきれいにする美容を目的とした治療というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。当院の審美治療は、見た目の美しさはもちろんのこと治療した歯が天然の歯のように、周りの歯やアゴと調和する機能性も大事にしております。審美治療によって、正常な咬み合わせを作り出し、歯にコンプレックスを持っていて『歯を見せて笑えない』『笑顔に自信がない』など、患者様のお悩みを解消することも、審美治療の重要な役割と考えています。

小児歯科

成長発育の途中にある小さな子供たちにとって、歯の健康を維持することは、とても重要です。成長期におけるお口の機能は、食物を咀嚼するための顎の運動や発音機能の成長に欠かせません。小児期のお口の機能が正常に発達しないと歯並びや咬み合わせにも影響します。当院では、乳児から成人に至るまでの成長発育期にある歯科疾患の全てに対して総合的に診断し、予防・治療を行い、健康的な永久歯列を育むことを目的にしています。小児期の歯科における、あらゆる処置を手がけると共に、治療終了後の定期メンテナンスも行っています。

矯正歯科(マウスピース矯正)

当院では、患者様一人ひとりに合わせた矯正歯科を提供しております。患者様の歯の形態に合わせ、装置に細かい調整を加えることで、歯並びをキレイにし、噛み合わせの精度を向上させています。口腔内環境を整えることで、治療後も歯並びが長期間安定するといった特徴があります。また、マウスピース矯正を使用するため、矯正装置の見た目を気にする心配もございません。できるだけ分かりやすく丁寧な説明を心がけており、十分な説明を行い、ご納得いただいてから治療をスタートいたします。精度の高い矯正をご希望の方は、ぜひ一度ご相談ください。

インプラント

インプラントとは、何かしらの理由で失ってしまった歯が無い個所の顎の骨にインプラント(チタン製の人工歯根)を埋め込み、それを土台として、セラミックの歯を被せる治療法です。従来はブリッジや入れ歯が一般的でしたが、近年はインプラント治療を希望される方が増えています。当院では、患者様が安心して治療を受けいただけるように治療を始める前のカウンセリングでお悩みや不安をお伺いし、インプラントの治療方法についても丁寧にご説明させていただきます。全ての内容にご納得いただいてから、治療を行います。

義歯(入れ歯)作製

入れ歯と聞くとお年寄りの方だけが作られる物というイメージがあるかもしれませんが、種類が豊富なため、いろんな事情に柔軟に対応できるのは入れ歯のメリットでもあります。保険適用の入れ歯でも十分に患者様が満足できる症例があります。材料・作製方法、お口の状態によっては保険適用外の物をご案内させていただきます。ただし、保険適用外でも色々な理由により、入れ歯を作るのが難しい場合もあります。当院では、患者様のニーズに合わせて、ご要望をしっかりとヒアリングした上で作製を行いますので、歯を失ってお困りの方など、お気軽にご相談ください。

一般歯科

一般歯科とは、子供から大人まで年齢を問わず『虫歯の治療』『歯の根の治療』『歯周病の治療』『入れ歯の治療』など、需要の多い一般的な歯科治療のことです。当院では、分かりやすく丁寧な説明を心がけながら、患者様一人ひとりのご要望に沿った治療を行っています。新しい治療も学び取り入れながら、基本的な治療を確実に行います。また、残っている天然の歯をできる限り守っていくための、予防歯科にも力を入れています。

歯周病(ペリオ)

歯周病とは、歯の周りの歯周組織に炎症が起こる病気です。炎症が歯肉に留まっている状態を『歯肉炎』といい、炎症が歯槽骨や歯根(歯の根)にまで広がっている状態を『歯周炎(歯槽膿漏)』といいます。歯周病の特徴は、痛みがなく静かに進行していくことです。そのまま放置をしていると歯ぐきが腫れて、気がついた時には歯を支えている歯槽骨が吸収され、歯がグラついたり、食べ物が噛めないなど、症状が悪化していき最後には歯が抜け落ちてしまいます。近年では、歯周病が糖尿病などの生活習慣病と関連していることも明らかになっています。歯周病は口だけでなく、全身の健康の面からも予防していくことが大切です。

予防治療

歯は虫歯や歯周病にならないために予防していくことが大切です。当院では、虫歯や歯周病のない総合的な口腔ケアの実現を目指すために、予防していくことを大切に考えています。定期的に予防・メインテナンスを受けることをお勧めしております。定期検診では、皆様に永く健康な日々を過ごしてもらいたいという想いから患者様がお口の健康を維持しやすいように予防の仕方をお伝えしております。ぜひご自宅でのセルフケアを行う際に実践してみてください。

TEL
WEB予約
CONTACT
MENU

ページトップへ戻る