あかま歯科クリニック

【事前予約でご来院ください】

矯正歯科(マウスピース矯正)

あかま歯科クリニックの見えない矯正治療

従来のワイヤーによる矯正治療からマウスピースによる矯正治療の時代へ。
見た目だけでなくワイヤーによる不快感(取り外しできない、物が挟まる、引っかかって痛いなど)を軽減できます。
※診査により適応できない場合がございます。気兼ねなくご相談下さい。

口腔内3Dスキャナーによるシミュレーション

口腔内3Dスキャナーと従来の型どりの違い

スキャナーにより歯型を撮影し、AIを用いてその場で術後の歯並びをシミュレーション出来ます。
これにより、術後の大まかな歯並びを予想した上で治療を選択する事が可能となりました。
その上で、後ほどしっかりと矯正医による診査を行った上で治療を開始致しますのでご安心下さい。

口腔内3Dスキャナーの特徴

型取り不要で時短

型取りが不快で苦手な方でも安心して矯正治療を受けていただけます。また、技工士の手を借りないため作業時間や依頼する時間を短縮できます。

データの長期保存

模型の場合劣化や保存場所の問題がありますが、スキャナーにより一度スキャンしたデータは、コンピュータ内に長期保存ができます。

精度の高いスキャン技術

従来の歯型取りは印象材の変形や劣化などによってずれが生じることがありますが、デジタル化にすることによって、より精度の高い矯正装置や技工物を作製することが可能となりました。

マウスピース矯正 インビザライン

インビザラインとは

近年始まった、透明なマウスピース型の矯正装置を装着し、歯を動かす矯正治療システムです。
2週間に1回通院していただき、新しいマウスピースに切り替えながら、少しずつ歯を動かすことで矯正を進めていきます。
インビザラインの特徴として、一般的なワイヤー矯正とは違い、治療途中でも目立ちにくいことがあげられます。また、食事や歯磨きの際には取り外していただけるので、食事や歯のケアにストレスを感じずに過ごしていただけます。
当院でも多くの患者様がインビザラインを選ばれています。

こんなお悩みありませんか?
  • 歯の形・歯並びを直したい
  • 出っ歯、すきっ歯で悩んでいる
  • 目立つ矯正はしたくない
  • ワイヤー矯正は痛みが心配
  • 忙しく何度も通院する時間がとれない
  • 矯正中の虫歯リスクが不安
これらのお悩み、インビザラインで解決できます!

ワイヤー矯正とインビザラインの比較

インビザライン ワイヤー矯正
メリット
  • 見た目が分かりにくい
  • 治療期間が比較的短い
  • お口の清掃がしやすい
  • あらゆる症例に使用できる
  • 古くからの症例実績がある
  • 大幅に歯を動かすことができる
デメリット
  • 全ての症例に使用できるわけではない
  • 使用していないと効果がない
  • 思ったより動かないことがある
  • ワイヤーが見える
  • 治療期間が比較的長い
  • お口の清掃が煩雑
治療期間 6ヶ月〜3年 1年半〜3年
費用 全顎矯正:80万円 
片顎のみ:30万円〜40万円
60万円~
TEL
WEB予約
CONTACT
MENU

ページトップへ戻る